一言談話室

使用方法は「一言談話室・使用方法」の記事を参照してください。 ここの少し下にある「カテゴリー」から探すのが簡単です。

カテゴリー


FC2ブログランキングに参加中です。


プロフィール

泡雲法師

Author:泡雲法師


募金


FC2投票


ブログ全記事表示


過去ログ


最近のコメント


最近の記事


最近のトラックバック


リンク


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 国会、低迷してますよね。
 あまりにも酷すぎて文句すらも出てきません。
 最近では前原さんが外務大臣を辞任しているわけですけど…
 辞める直前に言い訳みたいな形で言っていた言葉が気になります。
 「福田さんもやっていたじゃないか」と。
 ちょっとよく覚えていないのですが、自民党の福田康夫元総理大臣も以前外国人からの政治献金を受け取っていたらしいんですよね。
 確かに民主党は酷い。
 今回の前原さんだって凡ミスとはいえ法律違反は法律違反です。
 でも、それを追求する自民党だってよくよく考えてみれば似たようなもので、同じような過去があったりする。
 全く違う話なのですが、この問題の少し前に議会で自民党の小泉議員が「公約を守らないのは絶対に許せない」と発言して拍手喝さいを浴びていたのですが、私は覚えていますよ、数年前にこの人のお父さんが「公約を守らないのは大したことじゃない」と大声で叫んでいたのを。
 …何なのですか、これは?
 この議会は?
 壮大なコントですか?
 何年も前に仕込んでおいたネタをここに来て一気に爆発させるというコメディか何かですか?

 民主党も自民党もお互いに脛に傷があり、その傷を突き合って足を引っ張り合っているだけ。
 これがこの国で最も重要な議会である国会のあるべき姿なのでしょうか?
 自民党の議会戦術とかも、かつて与党時代に民主党に苦しめられたからとその時のやり方をそのまま真似しているように見えます。
 議会戦術として、政権を奪い返すための作戦としては有効なのでしょう。
 が、そこに国民の事を思う視点が感じられません。
 今政界で、本当の意味で国民の事を考えている政党はあるのでしょうか?
 今、仮にもう一度政権交代をしたとして、その時民主党はおそらくまた同じような事をするのでしょう。
 野党が与党の弱点を突いて苦しめて、議会の進行が滞る。
 このパターンを攻守を変えて延々と繰り返すだけ、というのが国会の仕事なのでしょうか?
 一部の若手議員たちの中からは、例えば予算委員会では予算以外の問題を扱うのは止めよう、という至極まっとうな意見が出ていたようですが、当然のようにその意見は黙殺。
 そして繰り返される足の引っ張り合い。

 足の引っ張り合いが功を奏してか、民主党の自殺点か、内閣支持率は低下の一方。
 で、「解散総選挙だ」とか「内閣総辞職だ」とか騒いでいるわけですが、それで何かが変わるのでしょうか?
 総選挙やってどうしますか?
 民主党の支持率は下がっています。
 でも、自民党の支持率は上がっていません。
 増えているのは無党派層だけ。
 国会で馬鹿な事を繰り返せば繰り返すほど、国民の国会離れ・政治不信が広がっていくだけです。
 現に、地方では小さな地域政党が猛威を振るい始めています。
 「維新」とか「減税」とかを旗印にしている勢力が既存政党を駆逐する勢いで支持を集めています。
 これらの地域で言われているのが「既存政党離れ」です。
 国民のほとんどはもう「民主か自民か」ではなく「今の人たち全取り替え」を望んでいるのではないか、とすら思えます。
 残念ながら地域政党は国会に影響力を持つほどの力は持ち合わせていません。
 一部賛同する国会議員もいますが、地域政党が国政に直接立候補してくる、というだけの力は無いでしょう。
 地方議会では既存政党に嫌気がしている人たちの受け皿として、これらの新興勢力が力を伸ばしていますが、国政の方には受け皿不在です。
 この状態で解散しても、余計に事態が混迷するだけなのではないでしょうか。
 民主も自民も過半数が取れず、連立も上手く調整できず年がら年中空中分解…
 議会の脳死状態です。
 だからと言って総辞職したって次がいない。
 次がいたって、自民党が戦術を変えない事にはまた同じような混乱が続くだけ。
 どうするの、これ?
 やっぱり民主とか自民とかの既存政党ではどうにもならないって事なんでしょうか?
 せっかく根付いた二大政党制、選択肢は「最低と最悪」…
 どっちも選びたくないんですけど…

 政界の中の幕末マニアな方々は「竜馬」だの「薩長同盟」だの「維新」だのという言葉を好んで使っていますが、それをそのまま当てはめるならば「現状の議会=末期の徳川幕府」であり、竜馬・薩長同盟・維新に相当するものはおそらく議会の外側に存在しています。
 「政治と金」の問題は「安政の大獄」のつもりでしょうか?
 彼らが幕末ごっこに興じている間に外から誰かがやってきて「大政奉還」になる可能性だってあるわけです。
 …もしかしたら国民はそれを望んでいるのかもしれません。
 それが地方で「政治家らしくない知事・市長」が誕生している原因なのかもしれません。
 徳川幕府…じゃなかった、現在の国会は、もう少し真面目に「議会」というものを考えて仕事をしてくれないと本当に国民に愛想を尽かされますよ。
 困った事に諸外国が日本に対して強圧的に出てきているのも幕末そっくり。

 …国会に勝海舟はいないのか?
FC2 Blog Ranking←一理あるな、と思ったらクリックしてね。
スポンサーサイト

Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。